みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

夜のフロスト

ジャック・フロスト警部シリーズの第三作。

英語版は1992年の作品だそうです。

あまり古さは感じませんが。

 

夜のフロスト (創元推理文庫)

夜のフロスト (創元推理文庫)

 

 

第2作『フロスト日和』(これは終盤の盛り上がりが本当にすごかった)ほどのインパクトはありませんでしたが、安定した面白さでした。

こんな面白いシリーズなのに、大学時代とかに気付いてなかったな―とも思うわけですが、フロスト警部と近い年代になったからこそわかるペーソスもあり。

まだフロスト警部シリーズの後半(第4作~第6作)が未読なので、これを今から楽しめるのはラッキーなのかもしれません。