みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

じゅうべえくえすと その4

GTAシリーズばっかりやってましたが、最近再開しました。

相変わらずエンカウント(敵との遭遇)が多すぎるわけですが…。

 

でも、攻撃系の「ちょうりき」(超力。他のRPGで言う魔法)が、けっこう使えるんですよね。攻略サイトでは「成功率低い」とありますけど、敵によって効きやすい超力があって、それさえ覚えれば悪くない成功率と火力です。

三人目の仲間の「イカヅチ」が消費5で強いので、特に使いやすい。

 

前回記事

じゅうべえくえすと その3 - みちのく砂丘Ⅱ

 

冒険のほうは、海を飛び越えてアジアまで来ました。

ゴビ砂漠と思われる砂漠の周辺まで来ています。

さすがにヨーロッパ編はないみたいだけど、でも逆に考えるとユーラシア大陸の北東地域をここまでクローズアップしたゲームもなかなかないはず。

これが後の時代のゲームだったらどうなってたんだろうか、と思うくらい、ストーリーのスケールは壮大です。

 

 

f:id:sakyuutarou:20200614115620j:plain

 

こういうファミコン時代ならではのノリが感じられるセリフは好きですね。

「ウルトラスケベ」という当時の小学生(ウルトラ、スーパー、ハイパーとか言いたがり)が言いそうなワードが、なぜか懐かしい。