みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

じゅうべえくえすと その3

ようやく3人目の仲間が加入しました。

ゲームバランスはちょっと改善された気がします…が、宝箱がほとんど罠付きで、しかも多大なリスクを負って開ける割には中に大したものが入ってないのはひどい。

今のところ宝箱関係でさらに2回くらいリセットしてます。

 

前回記事

じゅうべえくえすと その2 - みちのく砂丘Ⅱ

 

柳生の里(奈良)から始まって、尾張(名古屋)→浪速(大阪)→土佐(高知)→薩摩(鹿児島)→琉球(沖縄)→異人の町(長崎)→下関(山口)と、今のところ純和風な巡り方をしていますが、ストーリーはどんどん勢いがついていきますね。

 

とある場所で得られる、精霊っぽい存在からの御託宣。

 

f:id:sakyuutarou:20200421015822j:plain

 

素で読むといろいろとツッコミどころがありますね。

まあ、小学生くらいだったら純粋に「そういうものかー」と思いそうですね。難易度以外はきちんと子ども向けなのは良いと思います。

 

東北地方もあるのかなあ。

前にニコニコ動画で通しで見たときのことはあまり覚えてないのですが、かえって楽しめているので、さらに進めてみたい。