みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

2022年の共通テスト難化の問題

難化って言うより、もはや理不尽な難度と問題量になってますね。

数学がクローズアップされてますが、日本史も、どっかの私大の個別試験かなと思うようなアクの強い問題だし。

 

私は今回の共通テストのことはものすごく重大な問題だと思っていて、国会で責任追及が始まってもいいくらいじゃないのと思ってます。

入試くらいで大げさな、という政治家がもしいるんであれば、実際問題解いてみろと思いますね。

受験生に拒否権はないですからね。

何言っても「解けないほうが悪い」って片付けられてしまうのかもしれないけど。

でもこれは解けないです。教科書の例題やってる程度ではとてもとても。

 

高校の授業をちゃんと履修してきたのかどうかを試す場のはずなので。

概ね教科書の章末問題レベルの標準的な出題の中に、差をつけるための難問奇問が1問くらい混じっててもいいけど、メインを難問奇問にしてどうするのかと。

作った人もどうかと思うけど、これでGoサイン出した側の責任が大きい。

これで、本来なら志望学部に進むことができていた有為な人材が落ちた可能性あるわけですし。私は法学部出身ですけど、あんな難しい問題出来なくたって法学の勉強はできるわけなので。たぶん国公立の文系を中心に、相当勿体ない人材流出がありそう。

今年の共通テスト作った人たちは何がしたいの、と、怒りを覚えてます。

難問奇問やりたいなら自分の所属する大学の入試でやってくれという感じです(それでマトモな受験生が来なくなる分には自業自得なので)。