みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

グランド・セフト・オートⅣ その3

ようやく序盤の山場っぽいところをクリアしました。

だいぶ運転操作にも慣れてきた。

銃撃戦がまだ下手なのでそれは改善点ですが。

 

 

集団戦になった時に、とっさに、どこから銃弾が飛んできているのかよくわからないんですよね。特に高所からの銃撃はわかりづらい。

だから一番危険な場所にノコノコと出て行ってしまう、みたいなパターンで何度か失敗しました。リアルと言えばリアルなんですが。

 

前回記事

グランド・セフト・オートⅣ その2 - みちのく砂丘Ⅱ

 

ただ、カーナビ機能は良いですね!すごく良い。

今までのGTAシリーズ、面白いは面白いんですが「〇〇ストリートに誰々を迎えに行け」とか「サウス〇〇ヒルの倉庫で爆薬を調達しろ」とか、地理的にざっくりした指示が多くて、地図の表示も立体交差があると役に立たなかったりして、本当にその街の道路を隅から隅まで記憶してないとまともにこなせないミッションがあったんですよ。

でも今回は常にカーナビが最短ルートを示してくれるので、道に迷うことはもうない。

 

あとは銃撃戦も、ミッションによってはきついですが、全体的に時間制限が今までのシリーズと比べて緩めなので(時間制限の全くないミッションもある)、腕に自信がなくても各個撃破していくことで何とかなる場合が多い。

例えば路地裏のギャング集団と戦うときに、まず一方向から路地裏に向かって火炎瓶を投げて人数を削っておいて、今度は別の方向に回って物陰からの射撃で確実に倒していく、みたいな戦略を、ゆっくり考えながら遂行することもできます。

この辺、アクションが苦手でもなんとかなるようになっているのは嬉しい。