みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

コロナウイルス禍 その56(緩みすぎ)

昨日のNキャスは、慎重気味とはいえ、武漢ウイルス研究所からの(過失による)流出説に切り込んでたり、ワクチンの副反応についてもたけしのコメントがあったりで、なかなか良かったです(やんわりと伝えるあたりが流石だなと思いました)。

 

ただ、街の空気がほんとに…。時短地域以外ではマスク無し対面飲み会ガンガンやってるし。

緩みすぎでしょう!と言いたくなってしまいます。まあ実際に言わないくらいの分別はありますけど。

 

兵器かどうかは別として兵器レベルの感染力のウイルスが来ていて、それが東京では間違いなく変異してるっていうわけなので。東北もほぼノーガードなら当たり前に流入してきますよね。

 

感染者数がちょっと減ってるのはやっぱり温度のせいじゃない?と何となく思ってます。素人考えですが。2020年の今頃も、暑くなってきたら激減してたと思うので。

つまり今年の、ク〇暑い現状で東京一日400人台って相当ヤバい状況だと思ってます。

 

むしろこの暑さだからこその根絶のチャンスなんじゃね?と思いますし、そう思っている人は他にもいるはずと思うんですが、何か人がたくさん集まるイベントをやりたいという政府がいるのでどうしようもないですね。

国民でもちゃんとしてる人はちゃんとしてると思いますが、緩みすぎてる人(感染防止全くしないで飲み会とか)を見てると、政府が引き締めないから…というか日本人ってここまで…いや元々こうだったのが炙り出されただけなのかも…とかいろいろ思います。

そりゃ、こんなご時世で政府がアレでは私も「コロナ脳」になります。