みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

コロナウイルス禍 その65(東京1410人)

コロナ関連のことばっかりそんなに書きたいわけじゃないんですけど、何か今日の「Nキャス」とか、もうおかしかったので何か。

ジャーナリストだかのおばさんが、「これからは重症者数に着目して行かないと」って、いやいや。

感染者数増大の中で一定割合で重症者が出るわけなんで、感染者数はやっぱり重要なんですよ。感染者数を減らしていけば当然重症者数も減るし。だから重症者を出さないようにするには感染自体を減らすのが一番。

尾身会長だって「行動制限だけ」に頼る段階は終わったと言っているので行動制限が本来は一番なわけです。

マスコミが人流を増やす方向に誘導してるからホントダメだなと思います。

 

ワクチンが一定程度効き目あるのはそうなんだろうなと思いますけど、今の若者感染率の高さはむしろデルタ株がそこまで入ってきてるせいというのもあって、比率が変わった要因にどちらが寄与してるのかわからない面もある。

そして楽天の田中将大がワクチンの副反応でオールスター投げられなかったこととか、そういうのはどの局もスルーしてる気がする。

まあ怖いですね。

怖いとわかっていて打つなら全然ありなんですけど(私も国内接種率が半分越えたら考えようかなと最近は思ってます)、これまたマスコミの報道の特徴で、都合の悪い情報はないことにする空気があって嫌だなと思います。

 

しかし、コロナ後遺症が治った!みたいなニュースが全然ないのは何なんですかね…。ニュースないってことは治ってないのかなと思っちゃうし。

コロナとは違うけどちょっと前にたしか中国地方で放射能被ばく事故とかあったはずですけど、あれの続報もないし。

そういうの追いかけられないならマスコミ辞めちゃえよと思いますけどね。