みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

コロナウイルス禍 その94

何か世間はすっかりコロナ禍のことも感染者数も慣れっこになってる気がしますし、かくいう私もちょっと気分的にはコロナ前くらいになりそうにはなっているのですが、一応、自粛気味な生活は続けてます。

まめな消毒も忘れてはいない。

 

これ、感染者数報道しなくなってるからですね。

客観的に見たら恐ろしい感染者数のはずですけど、何かもう水を差すような報道はやめておけってことなんでしょうか。

そんなふうにして都合の悪いことを見ないようにしている間に、ほぼ行きつけといっていい飲食店が2店ほど閉店(一時休業かもしれませんが)してしまいました。

何度も書いていますが、経済を回せてないですね、というか、無理やり回そうとした結果として良心的な店から犠牲になっていく気がしています。

 

ワクチンも、首相が4回目ワクチン後にコロナにかかって、でもなんか何事もなかったかのように復帰しちゃったので、もう後遺症の脅威とかを煽ってもみんな「でも復活できるんでしょ」くらいになってしまいましたよね(実際には後遺症に苦しんでる人もおられるはずですが、たいてい人は雰囲気で判断するので)。いろいろグダグダになってる気がします。

コロナ発祥の中国がまた再拡大して都市封鎖してるみたいですけど、案外、発祥の国だけあってその特性を理解して対応してるのではと思います。人権が易々と制限されるのは良くないことだとしても、実効性の面では、目を背けてるだけの日本よりはマシな気がしますね。